FC2ブログ

お話倉庫

主に長編BL小説置き場です。BLの意味が分らない、または嫌悪感がある方は速やかにブラウザバックでお願いします。

important as the same ――時よ 止まれ――

涼太に言い寄る影が去り、二人は更に絆を深めて行く。そんな平穏な日々に忍び寄る新たな影が……。
隼人と涼太が織り成す物語の第三部です。

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

このページのトップへ

important as the same ――温度差――

important as the same ――温度差――

十年と言う時を経てimportant as the same『同じく大切なもの』と認識した、隼人と涼太。
しかし、涼太にはまだ戸惑いが有り、温度差が生じている。
隼人の気持ちは分かるのだけれど、素直になれない――。
そんな涼太の心情を綴ったnot the something第二部。

今回のお話は、少し短めです。

このページのトップへ

not the something――似て非なるもの――

not the something――似て非なるもの――は、主人公の桜井隼人(さくらい・はやと)と蓬田涼太(よもぎだ・りょうた)が、出会いから恋人になるまでの話。
高校に入学した隼人が涼太に出会い、互いに意識をするようになるには、十年と言う歳月がかかってしまった。
それは同性だったという事で、親友だとしか認識できなかったからだ。
だが、ある事件が切っ掛けで、二人はお互いの大切さを知ることになる。
not the something――似て非なるもの――から、important as the same――同じく大切なもの――に変化する二人の心境の変化を綴った、現代を舞台にした、ファンタジードラマ。その第一部です。
なお、登場人物、地名などは全て架空のものです。

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小説ブログ BL長編小説へ
にほんブログ村

このページのトップへ